旦那様の海外転勤で初海外生活スタート!~日々の生活を綴ってます~


by champagne-veuve

<   2013年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

去年こちらの本を買ってから、レシピが結構好きだな~と思って気になってたお教室045.gif

テリーヌとケーク・サレ (マイライフシリーズ 806 特集版)




今月はメニューも「シャンパーニュ地方」のお料理って事でとーーってもツボだったので行ってきました、川上先生のレッスン072.gif

到着するとどこに何があるのか全く分からないまま、レシピの材料を全て計量、揃ったところで先生が説明を加えながら一緒に作って行きます、初めてだと右往左往状態でしたが・・・・、でもとっても楽しかったです053.gif

メインのお料理は滅多に手に入らないという青森産の「軍鶏」を使ってシャンパンで蒸し焼きにしていく
「Pulet a la champenoise」
a0140814_18204799.jpg

a0140814_1821639.jpg


軍鶏・・・爪が結構リアルでしたが042.gif
詰め物をして蒸し焼きに~
a0140814_18221182.jpg


前菜は生ガキのジュレ、サワークリームソース
デザートはビスキュイにチョコのガナッシュをはさんだものと、シャンパンを贅沢に使ったサバイヨンソースの2種類で053.gif
a0140814_1824883.jpg


軍鶏は味が濃くて、肉質もしっかりしてました。シャンパン風味が最高!
デザートのサバイヨンソース、作っている時からシャンパンの良い香りに包まれて、何とも贅沢なソースです010.gif

さすがに軍鶏は手に入らないけど、、ひな鳥で復習してみたいな!
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-31 18:27 | 習い事 | Comments(4)

発芽米

最近イオンにいっても精米器が置いてあったりして、玄米人気なのかな~?
栄養価高いし、気にはなるけど、あの白米の美味しさは捨てられない、あたし~028.gif
なんて思いながら実家に行ったら
「最近発芽米始めたのよ~、食べやすいし全然癖ないわよ」
と、母に勧められてまずは実家から2袋ばかり頂戴してきました、ファンケルの発芽米


何でも玄米より栄養価高いそうな・・・・・
「玄米をわずかに発芽させることで栄養価を最大限まで引き出したお米。
注目の栄養成分ギャバをはじめ、ビタミン・ミネラル・食物繊維などがたっぷり。」
だそうです。
白米2に対して発芽米1で炊くと良いらしい。
って事で早速炊いてみました060.gif
a0140814_17162288.jpg

確かに、全然食べにくくない!!っていうか普通に美味しい053.gif
癖ないし、炊き込みとかにしても問題なさそうな気がする~!

そして続けて食べたらお通じがとっても良い!!
ま・・・たまたまか、玄米食べてるという自己暗示にかかってるのかは不明ですが・・・。
でも栄養価高いし、こりゃ良いかも、良いかも~続けてみようーーっと001.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-29 17:21 | クッキング♪ | Comments(0)
去年のレッスン、アップしそびれていたので・・・。
大好きな飯田先生と半年ぶりの再会053.gif
ご自宅、とーーっても素敵にクリスマスアレンジされてて居るだけでテンション上がっちゃう!!何か忘れてた女子心がむくむくっと出てきた気がする016.gif

「ベラベッカ」・・・洋なしのドライフルーツを使ったアルザス地方のクリスマスの食べ物だそうです
a0140814_1202124.jpg
a0140814_1203896.jpg

肝心の焼き上がりの写真を撮り忘れましたが・・・。クグロフやシュトーレンとも似た雰囲気のドライフルーツたっぷりの発酵菓子でした060.gif
パンを焼き上げている間に「にんじんムース」と「プーレファルシ」作り
a0140814_125291.jpg

にんじんムースにはウニとコンソメジュレを添えて
プーレファルシにはアルザス名物シュークルートを詰めてます
そして、なんとなんと金箔入りの泡まで053.gif
a0140814_127278.jpg

お土産にまた別の製法のベラベッカも頂いちゃいました!
a0140814_1273872.jpg

至れり尽くせり、細かい所に先生の女性らしさとセンスがたっぷり詰まってて幸せな時間でした072.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-29 12:10 | 習い事 | Comments(0)

奇跡のバゲット

去年のことですが、またまたNaokoさんとシュトーレン&バゲット練習をしていて、奇跡のようなクープがっ072.gif
a0140814_1051393.jpg

a0140814_10503641.jpg

くうううう~、バゲットに挑戦し続けてきてこんな綺麗にクープ開いてくれたの初めて007.gif
因みに製法ストレートで加水は72%位だったかな・・・・。
やはり・・・・ストレートだと膨らむ力が残ってるからクープは綺麗にいきやすいのかな?!
長時間でこれくらいのものが作れたらさらに嬉しいんだけど・・・・。まあ、この後バゲット焼いてないんで奇跡は一度だけかもしれませんが。。。
今年も頑張ろう!!
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-23 10:52 | パン | Comments(2)

イチゴジャム

ようやくイチゴの値段が少し下がってきたので、小ぶりの安い子を2パック購入してひっさびさにジャム作ってみました060.gif
イチゴに対して砂糖を60%入れる配合で、保存性高めてみたけどちょーーっと甘すぎたかなあ。
a0140814_1028840.jpg

298円のイチゴ2パックで2瓶分
a0140814_10294982.jpg

うう~ん、凄い割安感はないけどごろごろっとしたイチゴたっぷりだし、ま、いっか。
また安いイチゴ見つけたら作ろうかな072.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-23 10:32 | クッキング♪ | Comments(2)

南雲先生の立春の節句

去年二回ほどお世話になった南雲先生の京懐石レッスン、楽しいので今月も行ってきました060.gif
一月は「節分」を意識した献立になってました001.gif
a0140814_10151214.jpg

出来上がったのは下記4品
丸大根のふろふき
稲荷寿司
鰯の紅梅煮
地鶏のハリハリ鍋
a0140814_10182249.jpg

稲荷寿司は袋にして包むのではなく、一枚を観音開きにして巻き寿司のようにして仕上げてます
a0140814_10191950.jpg

こういうやり方もあるんですね~005.gif
関東と違ってお揚げも茶色く汁がなくなるまで煮こむのではなく出汁の濃い味でさっと煮含めるという感じ。
でも決して味が薄い訳ではないです。

旦那様のお母さんから手作りの梅干しを頂いてるので良い鰯が手に入ったら復習したいな003.gif
来月は桃の節句を考えた献立だそうで、お雛祭り大好き!これまた楽しみです053.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-23 10:24 | 習い事 | Comments(0)
ジャカルタの友達Macchiが年始に一時帰国したので、ずーーっと一緒に行こう、行こうと言っていたEcoleへ060.gif
私なんかよりもはるかにパン好きなMacchi
好きな粉は?って聞いて「農林61号」ってしぶーい答え、返って来ますから037.gif


パン作りも楽しみだけど、ジャカルタで一週間会わなきゃ久しぶり~、って言ってる間柄なのに約半年ぶりの再会053.gif

レッスン前に二時間お茶したけどぜーーんぜん話し足りなかった021.gif
そして、Ecoleで一緒に「カンパーニュ作り」
a0140814_20214061.jpg
a0140814_20215779.jpg

カンパーニュみたいな大型パンってやっぱり業務用の釜で焼いて貰うと全然違う053.gif
焼き上がったパンの写真を撮り忘れてしまったんですが・・・・・、矢嶋先生を囲んで記念撮影072.gif
a0140814_20235028.jpg

試食も持ち帰りパンもたーーっぷり頂いていやいや本当、楽しかったです016.gif
友達との会えない時間って全然関係ないんだなーと改めて思いつつ、あーーやっぱり話したりない!!
ジャカルタで話しまくれるの楽しみにしとります010.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-22 20:29 | Ecole Levain D'anta | Comments(0)
無性にトーストが食べたくなって、久々に食パン焼いてみました、ホシノちゃんで060.gif
配合は西川シェフのものを少し扱いやすくして加水70%でこねてみました。
室温低いので23℃こね上げしで14℃前後の室内でほぼ24時間一次発酵させてから成形072.gif
a0140814_18203565.jpg

二次発酵後
a0140814_18204967.jpg

35℃一時間で良い感じ。
180℃で釜入れして40分、焼き色今ひとつだったので210℃にあげてさらに5分
粉量300㌘でいったので良いボリューム出てくれました053.gif
a0140814_18222711.jpg

冷めるの待って厚切りにしてハムとチーズトッピング
a0140814_1823471.jpg

なんとおお~めっちゃ美味しい~010.gif
いや自画自賛してどうすんだって話しだけど、こりゃ凄い!
もちもちしてて口溶け滑らかで気づけば半分位食べとりました!
ホシノすげー!今まで焼いた食パンで一番好きな味かもしれない!!
こりゃもう食パンにはホシノかも017.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-18 18:27 | パン | Comments(2)

ホシノ天然酵母

年末年始にかけて体調崩してたのと、何となくパンを焼く時間がなくて、、、つい10日位放置してしまったルヴァンリキッド・・・・久々に対面したらあああ~酸っぱい香り・・・・・021.gif
もう過去に二回位この香りを嗅いだ事がある・・・・故に元の状態に戻すのが無理だと即決判断出来たのでさよならしました。

毎日寒いしレーズン酵母起こすのも時間かかるしなあ~・・・・・。で、二年ぶりくらいにホシノに手をつけてみました060.gif
ホシノ酵母の倍量のぬるま湯にといて某ヨーグルトメーカーの「くるみちゃん」で巻く事30時間
a0140814_19225836.jpg


もうちょっと発酵させた方が良いのかなあ~???
自己流だからこの辺がいつも曖昧046.gif
取りあえずこの辺で冷蔵庫に入れてみました。

で、抹茶生地に黒豆を入れたパンをホシノ酵母で仕込んでみました
a0140814_1926094.jpg


因みにこね上げ温度は28℃くらいで、その後16℃前後の室内に放置しておいたら全然発酵が進まず・・・・。ホシノって20℃以下だと動き悪いのかな??
30℃で立ち上がりつけてから温度落とした方が良いんだろうか??
隣のイーストで仕込んだ生地は16℃前後でもすくすく成長してるのに・・・・。
20℃前後で何とか倍位まで膨らませてから成形して二次発酵、こちらも最初30℃でやっていたら40分たっても変化しなかったので35℃でさらに20分。
何となく二次発酵は35℃位に設定した方が良さそうな気がする。

で、焼き上がり~
a0140814_19295563.jpg


う~ん、このしっとり感、やっぱりイーストとはまたひと味違う。
日本人がこの酵母好きなのが分かる気がする。クリームパンとかあんパンとかにめっちゃ合いそう。
でも反対に癖がないからバゲット系はどうかなあ~・・・・。
ホシノでバゲット焼いたことないからこれは今後の課題です。

ただ、ちょっと焼き上げが少し詰まったというか気泡が潰れたような食感・・・・これは酵母起こしが悪かったのか発酵が悪かったのか??
自己流でホシノ、どこまで掴めるかなあ~・・・・。
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-16 19:39 | パン | Comments(4)

パンレッスン@Ecole

受講漏れしてるレッスンの予約が出来たので行ってきました、年明けEcole060.gif

生地表面にバターを絞ったドイツの発酵菓子「Butter Kuchen」
a0140814_1994445.jpg
a0140814_1995772.jpg

a0140814_1911273.jpg

焼き上がりすっごいボリューム011.gif

紅茶液で仕込んだチャイの香りたっぷりの「Pain au the」
a0140814_19122732.jpg

う~ん、クープもうちょっと綺麗に開いて欲しかったけど・・・・。
がっつりハード系って感じではないから食べやすくて親には好評でした。バターとの相性も抜群053.gif

セミプロも残りあと1コマ。
それが終わったらスペシャルクラスでお世話になろうかな~。やっぱり焼きたてのハードパンは最高010.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-16 19:17 | Ecole Levain D'anta | Comments(0)