旦那様の海外転勤で初海外生活スタート!~日々の生活を綴ってます~


by champagne-veuve

<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

生がき@ジャックポット

やっぱりこの季節、生がきだよねえ~011.gif
幼なじみのEriちゃんお勧めのお店「ジャックポット」060.gif
Eriちゃん早速予約してくれたので早速Go!!

国産生がきちゃん達
a0140814_20203754.jpg

北海道産の「昆布森」は生クリームのようにクリーミー
長崎産の「カレン」は小粒ながら旨みがギュっと凝縮されててこれまたうまいっ!!
来て3分で速攻間食010.gif
この生がきプラッターをこの後2回追加しその他にも
牡蠣グラタン
a0140814_20231524.jpg

焼きガキ ウニクリーム添え
a0140814_2023596.jpg

濃厚でめちゃめちゃ美味しい~053.gif
この他にも牡蠣フライ、牡蠣パスタ、牡蠣リゾットと牡蠣ずくしに白ワインを三人で1本半空けていやあ~、満足満足012.gif
さすがにね・・・・生がきですからお会計も素敵な金額となりましたが(一人約一万)この魅力には勝てない026.gif

ご機嫌で帰宅して就寝につくことしばし・・・。およ??何かとっても気持ち悪い・・・・021.gif
もしや??当たったか??しばらく苦しさに襲われ、それでも眠気が勝ったのでいつの間にかまた就寝。明け方にやはり気持ち悪くて目が覚める。おなかは少し緩くなってるけど、これは一体??
激しく当たった感じもないし、食べ過ぎ???
ネットで調べてみると生がきは一日五個くらいまで、と書いてある・・・・。
余裕でその3倍は食べた気がする・・・・。消化がおいついてない、という表現がぴたりとくるような症状・・・。はーーー、やはりいくら美味しいからといって食べ過ぎは宜しくないようで・・・。
この後二日位胃腸がおかしかったワタクシ008.gif
でも復活した今、またしても生がきが食べたくなっている今日この頃037.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-31 20:34 | グルメ(日本) | Comments(2)

バリ旅行④

バリ最終日は朝食をまったり食べた後、ホテルのサービスで「無料マッサージ講座」なんてのがあったので、訪れてみる
a0140814_18323485.jpg

ヨガ等も行ってる場所でした。
受講者は私達夫婦だけだったので、SPAのエステティシャンからマンツーマン指導
旦那様の体を使ってマッサージ指導をうける事30分
a0140814_18345176.jpg

何か、旦那様、あなた一人得したんじゃ??013.gif
ま、いっか。習った時はふんふんなんて思ったけど実際やろうとするとあれ??どうやるんだっけ?って感じ。まあ、でも面白かったから良い、良い060.gif
その後はクリームバス専門SPAへ
「The Amerta」
a0140814_18372891.jpg

施術は一人一人個室ですっごい気持ち良いマッサージチェア
a0140814_18415524.jpg

フットマッサージとクリームバス3時間で7000円位だったかな?でもこれ自分で予約してKITAS持ってるなら通常料金の40%オフになるらしい・・・。なんだあ、適当にサイトから予約しないで自分で電話すれば良かった。。でもマッサージも上手でこれはバリにきたらまた来たいお店053.gif

マッサージの後は夕飯、夕飯016.gif
今度こそスミニャック!!と思ったら運転手さんにあっさり「今日も無理!!混んでるから帰りの飛行機間に合わないよ」とさっくり言われる・・・・。
くううううう~、もうエリアはジンバラン。。。このへんだとホテルでご飯するかイカンバカール。。。しょうがない。。
致し方なく近くのインターコンチネンタルホテルに入って貰いレストランを物色。あ、シーフードがあるからシーフードにしますか。
a0140814_1846116.jpg

シーフードピザ
a0140814_18473391.jpg

ツナサラダ
a0140814_1848365.jpg

カラマリ
a0140814_1848345.jpg

堪能、堪能!どれも美味しゅうございます。

4回目のバリも満喫016.gif
次はいつ来れるかな~041.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-27 18:50 | 旅行 | Comments(0)

バリ旅行③

バリでカウントダウン過ごすならやっぱり「AYANA」が良い~010.gif
と旦那様に相談する前からレストランを予約037.gif
食事フルコースとカウントダウンでのモエシャンパンが一杯ついて一人一万五千円位だったかな。
当日はどうせ行くならあの「ロックバー」でサンセット見たいな~016.gifって事で早めにAYANAホテル到着。早速ロックバーに向かうと出来てますよ~、列が
a0140814_17494166.jpg

ホテル宿泊者とそうじゃない方とで列を分けられ、待つこと数十分。でも意外と早くロックバー行きのゴンドラに乗り込めたかも060.gif
因みにゴンドラの中からの景色
a0140814_1752034.jpg

a0140814_17523348.jpg

良かった、良かった入れた!と思ったら眺めの良い席に関しては宿泊者のみ、とか飲食が2万以上とか色々規制があり。もう良いよ。。。と立ち飲みで我慢
a0140814_1817122.jpg

ステージでは夜通しライブのようで
a0140814_18175549.jpg

でも暑さに耐えきれず予約していたイタリアンレストランへ移動
前菜
a0140814_1819784.jpg

スープ
a0140814_1820992.jpg

口直し
a0140814_18204076.jpg

メイン
a0140814_18212959.jpg

デザート
a0140814_18233679.jpg


なーーんかでも空が大分ぴかぴかしてますが・・・。雷、だよねえ。まーーた大雨かなあ。カウントダウンまで持つのかねええ・・・。なんて思ってたら意外と自分たちが持たず・・・。
食事も早々に終わってしまってカウントダウン会場へ移動
全体的に盛り上がってきてます
a0140814_18245872.jpg
a0140814_1825146.jpg

そして早々と出して貰ったシャンパン
a0140814_18254911.jpg

昼にプールサイドでワイン1本のみ、夕方からロックバーで飲み、食事しながらワイン1本。このシャンパンでとどめをさしてしまったようで・・・・。悲しくもカウントダウンを待たずに宿泊ホテルへ帰路につき、ま、ホテルのカウントダウンに参加すればいっか、なんて部屋に戻ったらそのままベッドへ流れ込み気づけば朝・・・058.gif
明らかに早い時間から飲み過ぎました。まあ、こんな年越しもありって事で。
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-27 18:28 | 旅行 | Comments(0)

年越しバリ②

バリ二日目はバリでゴルフデビュー016.gif
Bali Golf Country Club
a0140814_1238101.jpg


結構直前、10日前位でしたが年末の混み合う時期でも予約できちゃいました060.gif
しつこく初心者だから!!と話して2サム保証も獲得
値段はKITAS割引がきいて一人1万円を切る位の値段だったかな~、カートと昼食混みです。
ジャカルタより安いんじゃないか??って話。そしてジャカルタよりもずっと綺麗~!!
でもね・・・残念ながら雷を伴う最悪なお天気、え??雷ってゴルフ場でよく落ちなかったっけか??なんて思いながらもスタート
a0140814_12401161.jpg

回ってる間にだんだん晴れてきて、後半には晴れた空から海が見えるこんな景色も053.gif
a0140814_1241261.jpg
a0140814_12415541.jpg

いやあ~、空いてるし綺麗だし、スコアはともかくとして非常に気持ちよいバリゴルフ003.gif
終了後は料金に含まれてるランチセットとビールで一息
a0140814_12443430.jpg


ホテルに戻ってプールサイドでまったりした後はスミニャックへ夕飯、夕飯~011.gif
で、運転手さんに「スミニャックまで」と言ったら
「この年末の時期にクタ、スミニャックなんて3時間以上かかるよ、それでも行く??」
因みにワタクシ達の宿泊場所はヌサドゥアです・・・・。そうなんだ・・・。今七時・・・。夕飯22時過ぎってのもね・・。諦めて急いでガイドブック広げて、何となく美味しそうな所・・・・・
「じゃあ、カユンマニスで」とヌサドゥアにあるホテルに変更。ホテル内に「Piasan」ってイタリアンが入ってたからそこ行ってみますか。

で、着いたら客が一人もいない・・・・。おいおいおい、大丈夫ですかい?このお店??一抹の不安が・・・021.gif
まあでも、席着いちゃったし。。。
ワインを注文したら出てきた前菜
a0140814_12572018.jpg

お、美味しい~011.gif
これは期待できるかも?!
ただ、美味しかったけどこれ何だったかな。。。チキンか白身魚のソテー
a0140814_12582985.jpg

サービスで出てきたパンもとっても美味
a0140814_1259641.jpg

魚介のトマトパスタ
a0140814_12594131.jpg

美味しい~016.gif
こんな味付けジャカルタでは絶対に出会えない!!!
いやあ~、突然来てみたお店だったけど、これは当たりだった~010.gif

「Piasan」
Location : Kayu Manis Private Villa BTDC Nusa Dua
Telp : +62 (0) 361 770777
Price : over one hundred US Dollars
Hours : 11:00 am – 11:00 pm
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-26 13:03 | 旅行 | Comments(0)

年越しバリ①

年末、まあ、厄っぽい事がございました。
こんな雰囲気で年越しもね、って事で取りあえず、夫婦で気分転換にバリで年越しして参りました018.gif

行くからには存分に楽しみたい性格なもんでして、今回でバリは四回目、なのにウブドに行った事のないワタクシ、今回は癒しも兼ねてウブドのライステラスへ~016.gif
デンパサール空港から40分~1時間位で通常はウブドへ行けるそうですが、年末の混み合ったバリ。。一時間半以上かかってようやくライステラスへ到着。まあ日本語で言えば棚田なんですけどね。
a0140814_20254293.jpg
a0140814_2026626.jpg

ん~、でも良いね、良いね癒される~012.gif
ライステラスを存分に楽しめるカフェがこのあたりには数店あるらしく、事前に調べておいた有名なのかな?「Teras Padi」なるところに行ってみました060.gif
a0140814_20282089.jpg

取りあえず飲み物でパパイヤシェイク
a0140814_2030228.jpg

ナシゴレン
a0140814_20305849.jpg

ミーゴレン
a0140814_20313058.jpg

飲み物含めて2500円前後だったかな。
決してすっごい美味しいご飯!!!って感じではございませんが、この景色ですから、贅沢は言いません028.gif
大雨が降った後だったのでテラス席でも全く問題なしだったけどこれ、乾期のあつーーい日はもしかして厳しいかも??でもたまにはこういう景色も素敵!
その後、世界のヨギーが集まるというヨガスタジオへ駆け込んだのですが、満席・・・・。
泣く泣くウブドを後にしました。ヨガはまた次回かな・・・。
因みに行きたかったヨガスタジオ「YOGA Barn」
ここでヨガしたかったな~。事前に何度も問い合わせたけどここは予約不可。
やりたかったら時間においで、ってスタンス。因みにウブドの凄い渋滞で開始ぎりぎりに行ったワタクシは勿論入れませんでした・・・007.gif
くううう~021.gif

店名 テラス パディ カフェ (Terace Padi Cafe)
営業時間 9:00 - 18:00
住所 Jl. Desa Cekingan, Tegalalang, Bali
支払い 現金: ルピア・ドル・円 カード: 不可
TEL/FAX 0361 742 5789 / 0361 283 351
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-24 20:45 | 旅行 | Comments(0)

フラワー風水

ジャカルタ友達Machiから
「フラワー風水の体験行かない?」
なんてちょっと怪しげ??なお誘い060.gif
でも時間はたっぷりございますので「行く行く~」とノリノリで原宿へ
原宿駅から歩く事数分
普通のマンションの一室で行ってるらしく、ここ以外にもレッスン場所は六本木ヒルズだったりその他諸々イベントもあるそうで。

お部屋の中はヒーリング音楽と素敵なお香の香り、いたるところにプリザーブドフラワーが飾られて居るだけで癒されるような雰囲気
こちらお部屋の片隅
a0140814_19473191.jpg

風水花人「岡安美智代」さんから風水についての簡単な説明とフラワー風水のコンセプトをお話いただいた後はプリザーブドフラワー作り
こちらが使用したお花
a0140814_19494616.jpg

花器はハート型
a0140814_19512832.jpg

で、さくさくっと花を挿してあっという間にできあがり
a0140814_19522735.jpg


因みに「フラワー風水」はその人の誕生日からその人に何が足りないのかを判断して貰ってそれを補ってくれるプリザーブドフラワーを作ってそれを自分の家の風水的に良い方角に置く、と「気の流れが良くなるそうです」
その人の努力や生き方に反して人生がうまく行かない時、それは気の流れや地場が狂ってる場合がある、そうで。それを元に戻してあげると良い流れができるそうです034.gif

そうねえ・・・、年末に本厄ですか??という出来事に遭遇した私としては舌なめずりしたいようなお話だけど・・・。自分の努力でどうにもならない時や自分でどう答えを出して良いか分からない時、こういう考え方に心の拠り所を持ってくのもアリ、なのかもしれない。
・・・でも元々占いもそんなに興味なしなワタクシ。考えそのものは好きだし、きっと「気の流れ」はある。でも全ての事象をそこに頼ろうという性格ではないようで。
もう少し自力で這いずり回ってみようかな017.gif

でもこんな世界もある、とこれまた新しい世界を教えてくれたMachiに感謝053.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-24 20:03 | 日々のこと | Comments(0)

天然酵母カフェ@Factory

ジャカルタの友達Machiとまたまた一時帰国が重なったので、日程調整して合流060.gif
「パン食べに行こうよ」パン好きのMachiの提案で素敵な天然酵母パンのお店「Factory」につれてって貰っちゃいました037.gif
九段下から歩く事10分
見えてきました、お店が。ってか市ヶ谷からのが近かったね、って話だけどまあ、気にしない、気にしない
a0140814_10483251.jpg

こじんまりした店内だけどオシャレな雰囲気でカフェスペースも一杯!
因みに写真暗いですが店内はこんな雰囲気
a0140814_10494841.jpg

で、ランチメニューは4種類位だったかな、お値段も千円前後。
私は天然酵母を使ったピザを注文
a0140814_10511353.jpg

生地がもっちりしてて美味しい016.gif
ピザだけでは足らずデザートにパンプディング
a0140814_1052207.jpg

でもたっぷりの粉でむっちり発酵させてるからか途中でかんなりおなか一杯に026.gif
食後は勿論店内の美味しそうな天然酵母のパン達をお買い上げ016.gif

作るのは好きなワタクシですが、こういったパンのお店にとんと疎いのでMachiの情報収集力に感謝!!

ジャカルタで美味しいパンが焼けるように頑張ってみよーー!と改めて思う一日でした。
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-22 10:58 | グルメ(日本) | Comments(2)
ミュージカル大好きです、ワタクシ。で、そんな中でも定番ですが、やはり自分の中でレミゼとオペラ座の怪人は別格010.gif
そんな中、ジャカルタにいてとんと知らずにおりましたが、レミゼ誕生25周年を祝ってロンドン@O2にてレミゼコンサートが開かれたそうでして。

知ってたら絶対行ったのにっ021.gif
ああああ~、観たかった、観たかった~、と嘆いていたらワーナー系列の映画館でコンサートを上映するとな016.gif
うっひゃああ~!!!!前回11月に1週間限定で行った時があったもののその時ワタクシはジャカルタ。
今回もまたまた1週間限定の上映、これは勿論行かなきゃです!!
レミゼ大好きな友人Tを誘って早速劇場へ071.gif
a0140814_15111564.jpg

途中10分間の休憩を挟み、200分の上映時間
コンサートとはいえ、ナンバーは全部歌ってくれるのでほぼミュージカルと一緒012.gif
始まってからずっと鳥肌と涙が止まらず、ラスト1985年初演当時のキャストが登場して現役キャストと歌い出したシーンはもう号泣007.gif
やっぱりミュージカルって素敵!!レミゼ最高~041.gif
一回では飽きたらず、二日空けてまた一人映画館に向かったワタクシ・・・・。
またしても一人感動に酔いしれ涙、涙007.gif
やはりロンドンキャストはレベルが高い、高すぎる!!でも、個人的には帝劇の今井清隆さんが歌うジャンバルジャンの甘く切ない歌声もこれまた大好きです。日本語で歌うと優しい雰囲気になる気がしました、今回オリジナル判を聞いて比較すると。やっぱり英語の破裂音が歌に混ざってくると迫力は増すけど甘さとか優しさという点で帝劇も素敵016.gif
帝劇もな~100周年記念でスペシャルキャストでのレミゼ公演が決まってる。
勿論チケット手配済みでございます037.gif

そうそう、アマゾンではこのロンドンコンサートDVDのプレ予約が始まっている。ぽちっとするな、絶対037.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-20 15:23 | ミュージカル | Comments(2)

天然酵母

ずっと気になりつつも面倒くさそうだな~、時間かかりそうだな~015.gif
なんて思って重い腰をあげずにおりました、「天然酵母」
それが何故か急にやる気になり、始めてみました、酵母起こし。まあ、ドライイーストの「白神酵母」のしっとり感を知って興味が俄然でたってのがあんのかな。

起こしやすいというりんごでまずはトライ
a0140814_1971639.jpg

ダイソーで購入した100円の瓶を熱湯で煮沸消毒した後に、洗わずにざく切りにしたりんごと砂糖ひとつまみを入れて常温に置くこと数日
a0140814_1984383.jpg

三日位放っておくと上の方にぷくぷく泡が出てきてちょっとかわゆい。
a0140814_1994014.jpg

開けるとほのかにアルコールっぽい香り012.gifこれで液種完成!!
この液種を仕込水にしても良いけどそれだと直ぐに使い切ってしまうのでこの液種を使って元種作り。
つっても液を50CCと強力粉50グラムを加えて一日放置
これを3回繰り返して元種も完成!!
こりゃ早速使ってみたい!取りあえずは粉の量に対して元種50%を使用してシンプルなパンを焼き上げてみました
a0140814_1913130.jpg

元種からふんわりりんごの香りがするので、中に甘く煮たりんごを入れてみました053.gif

ん~、初天然酵母だけど、生地がしっとりもっちりでドライイーストでは味わえなかった感触!!
しかも酵母起こしも今の所楽しいと感じられる!!
今度はレーズンでやってみようかしら。いやいやまずはホシノ天然酵母も挑戦してみたい。
ん~、使ってみたい酵母が一杯だあ041.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-18 19:17 | クッキング♪ | Comments(0)
松の内もとっくに過ぎ、気づけば季節はバレンタイン??ですが、一応、明けましておめでとうございます。年末には本厄がまとまってきたのか?というごたごたがあり、ブログすっかりご無沙汰でした。写真もたまったので少しずつアップしていきます。
昨年、クリスマス前に家族で行ったグリルうかい
うかいの中でもすこーしカジュアル店になるのかな060.gif
a0140814_18342141.jpg
a0140814_1835030.jpg

入り口には暖炉もあって素敵な雰囲気043.gif
ランチメニューは3680円の前菜1品か4730円の前菜2品の二つ、あとスペシャルコースだったかな。
で、前菜2品のコースにこちらの店舗は平日ランチ限定で、あるんだな、「シャンパンフリースロー」010.gifしかもこの日のシャンパンはあの「ドゥラモット」!!!
「あの幻のシャンパンと言われている「サロン」と「サロン」のつくられない年にそのぶどうで造られる「ドゥラモット」。ドゥラモットアイテムはブリュット、ブラン・ド・ブラン、ヴィンテージ入りブラン・ド・ブランにロゼの4種。そのどれもに共通するのはシャルドネ種のキャラクターからくる、クリーンで上品な風味です。」
いやいやいや、飲んじゃうでしょ、こりゃ。
って事で飲み過ぎたのと一ヶ月前の記憶でお料理の詳細を忘れました・・・。写真だけアップします。

a0140814_18531530.jpg

a0140814_1855302.jpg

a0140814_18555127.jpg

a0140814_18561736.jpg


でもとにかく美味しかった!!という幸せな記憶が残っております。
タイで仕事をする父、インドネシアに帯同になった娘、日本に暮らす母と弟。
ばらばらに過ごす家族がこうしてクリスマス前に水入らずで外食出来るのも久々です012.gif
離れる時間や距離が出来たのは寂しいけど、それ故に有り難さを感じられる事が出来た日でした053.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2011-01-18 19:01 | グルメ(日本) | Comments(0)