旦那様の海外転勤で初海外生活スタート!~日々の生活を綴ってます~


by champagne-veuve

カテゴリ:パン( 92 )

栗入り抹茶パン

手間ひまかけて作った栗の渋皮煮042.gif
やっぱりこれでパン作り、してみたいわあ~023.gif
栗粉入れてどっしりしたパウンドケーキみたいなのにするか、抹茶入れて和の感じでいくか・・・・。
迷って抹茶生地に栗も少しいれて、さらにミニ食パン型には贅沢に栗を一個投入、パウンド型にも惜しげなく栗を巻き込んで成形053.gif
いや~、自分で煮たからこんな贅沢に使えるけど、市販の買ってたら躊躇するな017.gif

生地・・・重たくいくか、少し軽さを出すかかなり迷って・・・・でも個人的には酵母で作るパン生地にはふわっとした軽さがあった方が好きなので、しっかり生地作ってみました
a0140814_1562592.jpg


おおおお~072.gif
自分の好きな味と雰囲気が出てくれた!!一発で納得いく味にできたのは初ではなかろうか??
偶然と運が重なったかっ!!
わあ~い、わあ~い、まだ栗あるしこりゃまた作ろうーーっと041.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2012-10-29 15:09 | パン | Comments(4)

ツオップ

松戸にある有名なパン屋さん「ツオップ
1日6000個のパンを売り上げるそうです。

1Fがベーカリー2Fがカフェ。で、このカフェで焼きたてのパンと共に簡単なお食事が頂ける、ってのは知ってたけど、モーニングの時間は並ばなきゃ入れないってもっぱらの噂だし・・・カフェの方も早めの予約が必要ってんで、中々一人で行こう!!という気にはならず・・・。気にはなるんだけどね、ってな状態でございました。

が、パン友Naokoさんと、「行っちゃうか?!」とノリノリで電話をかけると二週間先の席が13:20~なら取れますよ~ってんで、行ってきました、ツオップさま071.gif

北小金の駅から徒歩35分、バスもあまり良い時間にないのに加えて雨・・・。ってことでタクシー使用。基本料金をちょっと超える位で到着致しました

a0140814_14534876.jpg

1日6000個っていうからさぞや大きいパン屋さんなんだろうな~と思ってたんですが、想像してた半分くらいの大きさでした。

a0140814_14562245.jpg
a0140814_14564671.jpg

混み合った店内で気になるパンをひとしきり眺め、次々購入しNaokoさんと半分ずつに・・・。いくらパン好きといっても一人で食べれる量には限界あるんで、こういう時、ほんと助かる!!

んで、HPみて思いっきり勘違いしてたんですけど・・・パン屋とカフェが離れてるのかと思ってたらこれは同じ場所。パン教室がここから大分離れた所にあるらしく・・・。張り切って予約より1時間も前に到着した私達・・っつーか私の完全な勘違いで、どーするよ、あと1時間・・・・。みたいな・・・。

周り、ほんっとおおおおになんもないんですよねえ・・・・。すまぬ・・・友よ・・・・。
致し方なく2Fカフェ前で話しながら待ってると、予約時間より前にいれて下さいました!

ランチは本日のプレートとそれに合わせたパンの盛り合わせがセットになってます
たっぷりのハードパン
a0140814_1501416.jpg

本日のプレートはくるみとゴルゴンゾーラチーズのポークソテー
a0140814_1504132.jpg

付け合わせのお野菜も美味しかったけど写真がぶれぶれなので割愛します。

ドイツパンが得意な伊原シェフ、故にライ麦系のハードパンはより美味しい!!ような気がしました・・・・。
私の舌、たいして肥えてないもんでね、はい・・。

ん~駅から遠いし、決して便利な場所じゃないのに人気な理由・・・ちょっと分かったような気がしました。

そして購入したパン達
a0140814_155812.jpg

クリームパンも買ってみたけどこれはそこまでの感動はなかったかな・・・。
で、こちらのパン
a0140814_1552816.jpg

何故購入したか?去年こちらの本を粉だらけにしながら

高橋雅子の変換レシピ




Napkoさんと一緒に作ったんですね~、こちら。ライ麦生地のミルフィーユパン
a0140814_15104715.jpg

一年越しで本物とお会い出来ました011.gif

いや~色々な意味で本当に充実した1日、パンの隅々を共有できるNaokoさんとのパン屋巡り、ハマりそうな予感がむんむんするっ010.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2012-10-21 15:19 | パン | Comments(2)
先日の合羽橋でプリンカップを購入してきたことだし、カップに入れるハードパン作りたいなあ~012.gif
でもって最近パン屋さんを覗くと色々な「かぼちゃぱん」を見かける001.gif
味的にはかぼちゃサラダっぽい感じでクリチーの酸味入れつつ何か作ってみたいな~と思ってパン作り060.gif

まずはハード系
ウーヴリエ
(フランス産小麦の風味と旨味を国産小麦で再現させたフランスパン用強力粉。パリっと香ばしく歯切れの良いクラスト(皮)と、みずみずしくしっとり柔らかなクラム(中身)、噛めば噛むほど味わい深い旨味と甘みが特徴です。)だそうで。国産のハード系小麦はタイプERしか使った事なかったので手を出してみました053.gif

こちらの粉にライ麦追加してドライトマトを少々、成形時にチーズを入れ込んでみました
a0140814_174437100.jpg

a0140814_17471429.jpg

a0140814_17475026.jpg

やっぱり型使うと綺麗に焼けて嬉しいかも072.gif

カボチャパンの方は蒸したカボチャを生地に練り込んで甘みはメープルシロップ、かぼちゃあんにはクリチーを混ぜて成形
a0140814_17505083.jpg

ミニ食パン型とブリオッシュ型で焼いてみました
a0140814_17513855.jpg

a0140814_17523411.jpg


う~ん・・・。生地は悪くなかったけど中身のかぼちゃあんが甘みを抑えすぎてちょーーと味がぼけてるかなあ。
個人的にはレーズンを入れるのそんなに好きじゃないんだけど、やっぱりレーズンの酸味があった方が味が締まったかなああ・・・と反省021.gif
ウーヴリエに関しては高加水でやったんで扱いやすいとか扱いにくいとかは特に分からず・・・・。ERと似たような感じかな~。外国産小麦に比べたら吸水悪いかなって微妙に思った位です。
味に関してもなーーライ麦混ぜちゃったしなあーー。基本そんなに繊細な違いに気づけるほど肥えた舌もっとらんので・・・。食べ比べしなきゃ分からんかな~・・・・。
[PR]
by champagne-veuve | 2012-10-07 17:59 | パン | Comments(0)
何だってこう・・・・日本は魅力的な商品に溢れてるんでしょうね010.gif
パンの型・・・・一体どんだけ買うんだ、私・・・。と思いつつ、この魅力には抗えなかった・・・・・。

ミニミニキューブ型


キューブ型持ってるじゃないか、とご指摘受けそうですが。。はい、持ってます、さらに小さい子が欲しくなったんです028.gif
大きさの違いはこんな感じ
a0140814_19221046.jpg

大きい方は生地量で120~150㌘近く入るのに大してこのミニミニちゃんは40㌘前後、約1/3位の大きさって感じかな。
早速使ってみたくてクリームパン作り
a0140814_1924877.jpg

a0140814_19251736.jpg

1回目は生地を柔らかく作りすぎてクリーム爆発、2回目はこんな感じで仕上がりました。
そして、よもぎあんパンもこの形で作ってみると
a0140814_19265325.jpg

a0140814_19272875.jpg

か、かわいい053.gif
ちょっと高かったけどたくさん使っていくぞ~016.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2012-09-24 19:30 | パン | Comments(6)

いろいろクリームパン

ジャカルタで「クリームパンをレッスンでやって欲しい」なんて嬉しいリクエストのお声をちらほら頂いてます053.gif
ただ・・・・私自身がそこまで食べつけてないのでこういう味にしたいな~とかこういうイメージで~ってのがぼやけておりまして。
友達やネットで調べて今更ながら人気のクリームパン色々食べてます043.gif

取りあえずこちら「八天堂」の冷やしクリームパン
a0140814_18154190.jpg

友人つーさんの協力で購入してきて貰いました。初めて食べたけど文句なく美味しい。パンというよりシュークリームみたいな感覚でカスタードが非常においしゅうございました012.gif

そして一人神楽坂「亀井堂」
さんへ
a0140814_18183551.jpg

神楽坂の駅降りて裏手へ徒歩1分位。こちらはパンの電話予約もOKでした。
私は当日の朝電話しても取り置きOKだったけど週末だと前日予約??なのかなあ?
毎日正午前には400個売れるという有名なクリームパン
a0140814_18185764.jpg

こちらは昔ながらのグローブ型のパン。
カスタードも昔ながらな感じで懐かしい感じの味わいでぽってり濃厚。

で、こちらはたまたま赤坂にミュージカルを観に行った時に目に付いたので買ってみました
a0140814_18243595.jpg

う~ん・・・・まあ、、、こちらはいたって普通かな・・・。

何はともあれ、やーーっぱカスタード!!だよねえ。当たり前だけど。
私個人的にはぽってり濃厚も嫌いじゃないけどちょっととろんとした雰囲気も好き。ただパンで包むとなると・・・。難しいなあ~。取りあえず何となくのイメージで試作してみました。
a0140814_18264877.jpg
a0140814_18272565.jpg

ふわっとした食感を大事にしたいので本来はこのミニ食パン型じゃない方が良いって思いつつやっぱり試したくてこの形で060.gif

とにかくパンがパサツクってのを一番回避したいとこ。悪くはないきがする・・・。が、もうちょい改善かなあ~。プラスジャカルタの卵と牛乳でカスタード作るとまた雰囲気も変わるだろうし・・・。

また機会があれば色々なクリームパン食べ歩いて勉強しておきます!!
どこかお勧めのクリームパンがあったら教えて下さい053.gif
ジャカルタに戻ったらまずはクリームパンのレッスンが出来たら良いな~、なんて思ってます。
(って言いながら変更したらごめんなさい)
[PR]
by champagne-veuve | 2012-09-12 18:33 | パン | Comments(0)

パンプレート

誕生日当日、ピンポーンと宅配でお届け物060.gif
ん????ぽちっとやった品物は殆ど全部届いているはず???と思いながら受け取ると、なんとなんとなんとおおおおおお~!!!!!
a0140814_12352440.jpg
a0140814_12355292.jpg

木のパン用プレート!!!!
きゃああああ~!!!!!素敵、素敵、素敵~010.gif
パン友達Naokoさんからの贈り物053.gif
っていうか発酵かごを貰ったばっかりなのに・・・・・。
以前、彼女の家で使ってるこのプレートを見て
「良いなあ、素敵~、素敵~」
と言ってたのをしっかりと拾ってくれてました!お忙しい旦那様が時間をかけて削ってくれた品です、彼女の教室キャラクターである素敵な焼き印まで072.gif
嬉しい!!!!嬉しすぎる!!!!
二児の母でもあるNaokoさん。彼女からのメッセージと二人の娘っこちゃんからのお手製お手紙まで007.gif
朝からほっこり、じんわり涙が・・・・。
本当に、本当にありがとう!!!!
既に大きい方はジャカルタへと旅立ちました。
小さい子で現在しっかり楽しませて貰ってます。
a0140814_12403392.jpg

大切に大切に使わせて貰うね!!!
最高に嬉しいプレゼント041.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2012-08-28 12:44 | パン | Comments(2)
7月のレッスンが終わってから調子にのって飲み過ぎる毎日が続き・・・・017.gif
作りたい~!!!と思ってたパン、ようやく昨日仕込みができました072.gif
ずーーっと気になってたこちらの本

ロティ・オランの高加水パン




「シニシアン・シニフィエ」 志賀シェフの1番弟子!堀田シェフのレシピ本です016.gif
何故気になってたかというと・・・うふふ、次回の一時帰国で堀田シェフのレッスンを予約出来ているのです!!
帰国して翌日がレッスンなので何とかその前に堀田シェフのレシピでパン作りをしたい!!!そんな我が儘をN子奥様に叶えて頂き、日本から買ってきて貰ったこちらの本!
さっすがに難しいです、写真は凄く丁寧だけど、ちょっとしたこつやポイントは間違ってるかもしれないです。。何より最終的には本物の味を知らないので自分のパンがどこまでいってるのかどうかも分からないですが・・・・。
チャバタも作ってみたかったけど、まずはやっぱりバゲット作りから060.gif
すっごい高加水です、水分78%!!
私は家で作る時どんなに頑張っても70%が良いとこ・・・。基本は68%でやってます。
こね方も成形も今まで自分がやってきたやり方とは違う、けーーど楽しい~016.gif

一晩発酵を終えた状態の生地
a0140814_1142444.jpg

生地にビニールをかぶせておくとイースト発酵の場合は発酵を押さえられるそうで、試しにラップをかけて発酵させてみました。一瞬、過発酵か??と思う見た目ですが。。
因みにこの本では「タイプER」という日本の粉でハード系に適している粉を使用してますが、私は持って来てないのでカイザーとVironの粉を混ぜて使ってみました。この二つの粉が吸水が良いのでERでやったらもっと手強いんだろうな・・と思いつつ・・・・。

焼き上がり~!!!
a0140814_11443184.jpg
a0140814_1144193.jpg

カンパーニュ生地だったので半分にはモッツアレラ入れてみました
a0140814_1145123.jpg

初挑戦にしては、悪くない??かも??って自己満足の世界ですが。
食べてみたら、思ってた以上のもちもち感!!さすが高加水!
因みにルヴァンなしでイーストで焼き上げてます。
癖もないし、美味しい!!美味しい!!!・・・・・が、ルヴァンの癖に慣れてしまった私としてはちょっとだけ物足りない・・・・・。次回ルヴァン入れて作ってみようかな~。
いつもと違う作り方って新鮮で楽しい~、帰国前にあと何回焼けるかなあ~、頑張ろうっと!!
[PR]
by champagne-veuve | 2012-07-27 11:51 | パン | Comments(2)

パン作り

時間があったので001.gif
そして今月は試作もないので、自分が作ってみたいパンを楽しんでみました060.gif

5つ編みの練習を久々にやろうかなああ~と思いつつやっぱり折り込みをやりたくなってしまって、小豆を折り込んで三つ編みにしてみました001.gif
a0140814_21402833.jpg

えへへ、ちょっと三つ編みがおかしくなった部分あるけど、ま、いっか044.gif
って事で釜入れ
a0140814_21415252.jpg
a0140814_21423063.jpg

ちょーーっと成形が雑だったかな・・。でもイメージした味と雰囲気に仕上がって満足072.gif

そしてもう一つはコーンパン
インドネシア料理で生とうもろこしを使ってから、生でパン生地に加えたらどうなるのかなあ~なんて興味がむくむくっと♪ で、作ってみました
全粒粉の素朴さが合いそうなので、10%追加
a0140814_21463518.jpg

イメージちょっと大きめでふわっとした食感をたっぷり出したかったのでミニキューブ型へ
a0140814_21462996.jpg

焼き上がり~
a0140814_2148332.jpg
a0140814_21481676.jpg

悪くはない・・・んだけどルヴァンを入れすぎてちょっと酸味が出すぎたかな~。ルヴァン省くかな~。でも少し入れたい・・・・。あと、コーンの甘さが活かせてない・・・・。もうちょっと生地に甘みをつけるべきか・・・。
やり直し確定です・・・。でも生コーンはあり!な感じです!もっとも軽く焼いてから使った方が甘味は出るのかな・・・。
[PR]
by champagne-veuve | 2012-07-06 21:50 | パン | Comments(4)

惜しい・・・・

最近バゲット成形から遠ざかってたので練習、練習072.gif
タルトストーンの蒸気で底割れとクープの失敗は回避されつつある・・・。
さーーどうだ?!

a0140814_20393363.jpg

a0140814_20405564.jpg

・・・・惜しい・・・真ん中のクープが帯割れ・・・。でも・・・まあクープ開いてくれたし、底割れは逃れたし、多少は成長しつつある?!のか??
精進あるのみですね・・・・。

そして、一緒に来月のランチパンも試作
a0140814_2041209.jpg

久々のバゲットに気を取られて仕上げに入れようと思ってたスパイスを忘れてしまったワタクシ・・・。
このハード系も既に4回目の試作なのに・・・・。もう一回頑張ります!
[PR]
by champagne-veuve | 2012-06-22 20:43 | パン | Comments(0)

やっと・・・・

日本で何とかましなハードパンが焼けるかなあ~って感じだったのに、ジャカルタに来てからどうにもこうにもうまく行かない・・・。
個人的にはクラストは口が切れそうになる位バリっとして中はもっちり、なハードパンが焼きたい!!のに外側のクラストが全くもってばりっといかない028.gif

何度も試行錯誤して、恩師にも写真付きでメールして指示を仰ぐも「蒸気が足りない」の一言のみ・・・015.gif
分かってますがな・・・・015.gif
散々スプレーして庫内に水張ったカップも置いてるけど駄目なんです・・・。

で、先日来イしてくれたKちゃんに運んでもらったこちら
「モルトシロップ」



何度か試してみてイマイチだったけど再度トライでタルトストーン
a0140814_21511599.jpg

こちらを予熱中からオーブンに投入してアツアツにし、パンを入れると同時にお湯をかけて湯気を発生させる!オーブンが壊れるって懸念もありですが、これしか方法はない・・・。
蒸気発生させて2分そのまま放置してから焼成スタート!

したら、やった、やった、やりました~!!!!
良い感じの焼き色とクラストとクープちゃん
a0140814_21535465.jpg

因みに今まではどんな頑張ってもこんな感じ
a0140814_21541327.jpg

う~んたかだか1gしか入らないモルト・・・でもやっぱりハード系の焼き色と艶には欠かせないんだねえ。

蒸気も発生させたいばっかりに最高温度でスタートさせちゃって底割れを何度もやりました。まあ、未だに底割れはしますけど・・・。

ああ~でもやっとちょっと希望が見えてきた?!かな?!
[PR]
by champagne-veuve | 2012-05-22 22:03 | パン | Comments(0)