旦那様の海外転勤で初海外生活スタート!~日々の生活を綴ってます~


by champagne-veuve

カテゴリ:パン( 92 )

BPスコーン

朝起きたらみょーーにスコーンが食べたくて、食べたくて028.gif
酵母使うと発酵に時間取られるからBPで♪
ってかやっぱこっちのが美味しいかも??

ドルチェ(薄力粉) 100㌘
はまなす(最強力粉) 40㌘
BP 4㌘
塩 2㌘
砂糖 20㌘
さいの目に切ったバター40 ㌘
をフープロで混ぜた状態
a0140814_10302794.jpg


ここに
卵25㌘
牛乳35㌘
入れてまた回したら型抜きして
190℃で20分
a0140814_10333585.jpg

若干ざくみ感もあるし、ちゃっちゃと作った割に満足な朝ご飯011.gif
焼きたてつい食べ過ぎるのが辛いとこですが・・・。

ホシノ酵母でやろうと思いつつやってなかったから時間あるときにまた仕込んでみよっかなあ~♪
[PR]
by champagne-veuve | 2013-03-16 10:36 | パン | Comments(0)

ストロベリーロール

OL時代の先輩、Machiさんから「長時間発酵のパン作り教えてほしい~」
と有り難いお言葉頂きまして016.gif
ひっさびさにレシピ起こし。
せっかく日本だし、春だし、何か春っぽいパン、春っぽい、う~ん、と考えて単純にイチゴしか浮かばなかったワタクシですが・・・・。

生イチゴ飾るにはデニッシュ系だけど、それはちょっと手強いから・・・・。イチゴシート作って折り込みか?!
で、張り切ってイチゴシートをフレッシュイチゴで作ってみると・・・
a0140814_10264445.jpg

なんつうーーか、イマイチ美味しくないんだよねえ、このイチゴシート。折り込みにするためにどうしても硬さが必要なので卵白、小麦粉を入れてとろみづけするのがイチゴの味とは合わない気がする。。
チョコだと美味しいのに・・・・。フレッシュイチゴだと味が繊細だからかな~。

で、今度はイチゴ大量購入
a0140814_10295181.jpg

これをジャムにして味を濃縮させてから同じようにイチゴシートで折り込み
a0140814_1031756.jpg

でもやっぱり好きな味にならなくて・・・・・。卵白と小麦粉の味が好きじゃない・・・・。だったらもうイチゴシートへのこだわりを捨てよう!
美味しいパンになる方がいい!!うん!

イチゴジャムにサワークリームとクリームチーズで酸味づけしたペーストを三つ折りで折り込む方向に変えました・・・・。
これでようやく納得のいくストロベリーロールに042.gif
a0140814_1033155.jpg


ん~でもしつこいけど、このペーストを冷凍すれば折り込みかけられるかな・・・・・。
[PR]
by champagne-veuve | 2013-03-11 10:36 | パン | Comments(2)
Naokoさんとシュトーレンを復習した時にどうしても表面が割れてしまったりぼこぼこしてしまったり・・・。
何でなんだろうねえ~??なんて話しをしてたら堀田先生の所でアシスタントをされているMomoさんがはるばる来て下さいました~003.gif
場所は定番Naokoさんのご自宅です060.gif

因みに私はどうしてもキャンセルできない予定があったので、前日にホシノで焼いたシュトーレンを持参して食べ比べ011.gif
久々のシュトーレン、表面割れる事もなく良い感じに出来上がりました~!!
a0140814_12352560.jpg

少し、伸ばしすぎたけど・・・・。
うん、でもホシノでもあり!っすね。若干生地柔らかめに仕上がってくるきもするけど・・・・。

そして、毎回作る時に分からなかった点、Momo先生にしっかりご指導頂きました~053.gif
a0140814_12373074.jpg

う~ん・・・習ったはずなのに結構違う事やってたね、あたしってばさ。

肝心の焼き上げの写真を撮り忘れてしまいましたが・・・。
巻き込む材料も甘納豆やマロングラッセ、栗粉を使ったりと色々なバージョンで焼いてみました。

遠いところ、沢山の荷物を抱えてきてくださった、Momoさん。
もーー本当に本当にありがとございました!!!!
パン作りもだけどお喋りも楽しすぎ~016.gif

またご一緒させて頂けるのを楽しみにしてます。
[PR]
by champagne-veuve | 2013-02-10 12:43 | パン | Comments(2)

奇跡のバゲット

去年のことですが、またまたNaokoさんとシュトーレン&バゲット練習をしていて、奇跡のようなクープがっ072.gif
a0140814_1051393.jpg

a0140814_10503641.jpg

くうううう~、バゲットに挑戦し続けてきてこんな綺麗にクープ開いてくれたの初めて007.gif
因みに製法ストレートで加水は72%位だったかな・・・・。
やはり・・・・ストレートだと膨らむ力が残ってるからクープは綺麗にいきやすいのかな?!
長時間でこれくらいのものが作れたらさらに嬉しいんだけど・・・・。まあ、この後バゲット焼いてないんで奇跡は一度だけかもしれませんが。。。
今年も頑張ろう!!
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-23 10:52 | パン | Comments(2)
無性にトーストが食べたくなって、久々に食パン焼いてみました、ホシノちゃんで060.gif
配合は西川シェフのものを少し扱いやすくして加水70%でこねてみました。
室温低いので23℃こね上げしで14℃前後の室内でほぼ24時間一次発酵させてから成形072.gif
a0140814_18203565.jpg

二次発酵後
a0140814_18204967.jpg

35℃一時間で良い感じ。
180℃で釜入れして40分、焼き色今ひとつだったので210℃にあげてさらに5分
粉量300㌘でいったので良いボリューム出てくれました053.gif
a0140814_18222711.jpg

冷めるの待って厚切りにしてハムとチーズトッピング
a0140814_1823471.jpg

なんとおお~めっちゃ美味しい~010.gif
いや自画自賛してどうすんだって話しだけど、こりゃ凄い!
もちもちしてて口溶け滑らかで気づけば半分位食べとりました!
ホシノすげー!今まで焼いた食パンで一番好きな味かもしれない!!
こりゃもう食パンにはホシノかも017.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-18 18:27 | パン | Comments(2)

ホシノ天然酵母

年末年始にかけて体調崩してたのと、何となくパンを焼く時間がなくて、、、つい10日位放置してしまったルヴァンリキッド・・・・久々に対面したらあああ~酸っぱい香り・・・・・021.gif
もう過去に二回位この香りを嗅いだ事がある・・・・故に元の状態に戻すのが無理だと即決判断出来たのでさよならしました。

毎日寒いしレーズン酵母起こすのも時間かかるしなあ~・・・・・。で、二年ぶりくらいにホシノに手をつけてみました060.gif
ホシノ酵母の倍量のぬるま湯にといて某ヨーグルトメーカーの「くるみちゃん」で巻く事30時間
a0140814_19225836.jpg


もうちょっと発酵させた方が良いのかなあ~???
自己流だからこの辺がいつも曖昧046.gif
取りあえずこの辺で冷蔵庫に入れてみました。

で、抹茶生地に黒豆を入れたパンをホシノ酵母で仕込んでみました
a0140814_1926094.jpg


因みにこね上げ温度は28℃くらいで、その後16℃前後の室内に放置しておいたら全然発酵が進まず・・・・。ホシノって20℃以下だと動き悪いのかな??
30℃で立ち上がりつけてから温度落とした方が良いんだろうか??
隣のイーストで仕込んだ生地は16℃前後でもすくすく成長してるのに・・・・。
20℃前後で何とか倍位まで膨らませてから成形して二次発酵、こちらも最初30℃でやっていたら40分たっても変化しなかったので35℃でさらに20分。
何となく二次発酵は35℃位に設定した方が良さそうな気がする。

で、焼き上がり~
a0140814_19295563.jpg


う~ん、このしっとり感、やっぱりイーストとはまたひと味違う。
日本人がこの酵母好きなのが分かる気がする。クリームパンとかあんパンとかにめっちゃ合いそう。
でも反対に癖がないからバゲット系はどうかなあ~・・・・。
ホシノでバゲット焼いたことないからこれは今後の課題です。

ただ、ちょっと焼き上げが少し詰まったというか気泡が潰れたような食感・・・・これは酵母起こしが悪かったのか発酵が悪かったのか??
自己流でホシノ、どこまで掴めるかなあ~・・・・。
[PR]
by champagne-veuve | 2013-01-16 19:39 | パン | Comments(4)

堀田シュトーレン復習

堀田先生から習った三日かけて作る「シュトーレン」
パン友Naokoさんといつやるいつやる?と日程調整していざシュトーレン作り060.gif
前種を
Naokoさんはイーストと小麦は「香麦」から
私はルヴァンリキッドと小麦は「キタノカオリ」から
酵母と粉の違いがどんな感じかっていうとこも確認してみたかったので001.gif

こちらは私が仕込んだ前種で3時間発酵させたもの
a0140814_10352629.jpg

ルヴァンリキッドを1:1の粉と水でつないでるからルバンリキッドの量の半量の水を追加して作ってみました。
この考え方で合ってるのかなあ??固さこんなもんだっけか??ああーーもう一度習いたい!!
フルーツは各自で仕込んで本ごねから二人でスタート053.gif
a0140814_10374993.jpg

若干割れてしまったのは・・・・砂糖とバターを混ぜる時に空気を入れすぎてしまったから???
割れなかった方は前日にバターと砂糖を合わせて一晩休ませてました。これが良かったのかな??
う~ん、やっぱりもう一回復習しなければ!!
そして肝心の粉と酵母の違い
・・・・・・繊細な舌を持ち合わせていない私にはそこまでは分かりませんでした・・・・・残念っっ017.gif
どちらかというとフルーツの味の方が際立つような・・・・。
何れにしても中身変えたりしてこれはまた復習したいな!
[PR]
by champagne-veuve | 2012-12-17 10:43 | パン | Comments(0)

クグロフ

帰国休暇の恒例行事、旦那様の実家に行く事になったので、お母さんとお兄さん夫婦に、何かパンを持ってきたいな~、クリスマス近いし堀田先生から習ったシュトーレン?!と思ったけど行程に三日かかるから今回は断念・・・。
去年散々作ったクグロフを久々に060.gif
合羽橋で購入したクグロフ型も綺麗に形が出るか気になってたから早速仕込み072.gif
a0140814_183253.jpg

相当冷たい仕込み水にしといたけど、がっつりニーダーを回すのでこね上げ温度ぎりぎりセーフの26℃
一回冷蔵庫で発酵止めるべきかなあ~と思いつつ、ま、何とかなるかな~と玄関に放置(我が家現在玄関は16℃)
堀田先生推奨の18℃発酵の温度帯がようやく室温で出来る季節になったので嬉しい053.gif
約13時間放置しておいたら倍に膨らんでました060.gif(写真撮り忘れたけど・・・)
型に入れて二次発酵を35℃で1時間
a0140814_18361432.jpg

220℃で余熱後、オーブンに入れて190℃に落として40分
a0140814_18385796.jpg
a0140814_18392525.jpg

おお、型の形もそれなりに綺麗に出てくれて良い感じ、良い感じ016.gif

もう少し練習を積んで、このクグロフはジャカルタでのレッスンで登場させられたらと思ってます001.gif
粉とか水とかを現地の物で再調整が必要ですが・・・・・。
[PR]
by champagne-veuve | 2012-11-26 18:43 | パン | Comments(6)

アマニ

堀田シェフから習ったアマニを使ったパン、復習したいと思いつつ「アマニ」が中々手に入らない・・・・008.gif
と思ってたらなんとなんと、Naokoさんがグアム旅行のお土産にこんなに沢山のアマニを仕入れてきてくれました~016.gif
a0140814_19535270.jpg


わあ~い、わあ~い!!!
オリーブのコンフィはちょっと時間がなかったので省いてドライトマトを入れて焼成~!
a0140814_19592154.jpg
a0140814_1959557.jpg

シェフから習ったのは一次発酵なしで成形してから二次発酵をとるドイツパンの製法
・・・・しつこく冷蔵発酵&ルヴァンリキッドを使いたい私はイースト減らしてルヴァン追加で一晩冷蔵発酵。
で・・・焼成ではたして発酵時間とるもんか迷って取りあえず1時間位放置してからオーブンへ。
ううう~ん・・・・、この辺ってどうなんだろうか・・・・。
次回の質問が増えたワタクシです。

アマニのもっちり感はやっぱり良い感じ072.gif
ジャカルタでも手に入るみたいだし、これはしっかり練習しておこーーっと!
[PR]
by champagne-veuve | 2012-11-08 20:04 | パン | Comments(0)

パンイベント

去年通いまくった六本木のlevain d'antangで知り合ったEmiさん
ご自宅で開講してるお教室の3周年を記念したイベントにご招待頂いたのでパンといえばの親友Naokoさんと一緒に参加060.gif

新宿のカフェを借り切って、パンは全てEmiさんの手作り053.gif
すごーーーい005.gif
a0140814_1704134.jpg


この量を全部一人で!!!そしてなんと、昨日はオーブンが壊れるというハプニングもあったそうで・・・。
でもどのパンもオシャレでしっとり、美味しい~072.gif
合間には温めたバゲットサンドやクロックムッシュも011.gif
凄いなあ~。
何よりクグロフとパンドミのしっとり感にびっくり!!!!
ホシノかああ・・・・・、正直海外に住んでいると日本でしか手に入らない酵母は扱いづらいので独学で少し扱った程度・・・。
でもこのしっとり感には本当驚き!!やっぱり少しホシノにも手を出すかな・・・・・。なんて気持ちも浮かびつつ・・・。
色々と勉強になって、そしてとっても楽しいイベントでした。
ご招待頂いてありがとうございました016.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2012-11-04 17:06 | パン | Comments(0)