旦那様の海外転勤で初海外生活スタート!~日々の生活を綴ってます~


by champagne-veuve

カテゴリ:ミュージカル( 12 )

HAIR

なんとな~く気になってた来日公演ミュージカル「HAIR」
半額チケットがでたので、迷った末、行っちゃいました!
a0140814_10262494.jpg


「ロングヘアーが自由のシンボルとなっていた1960年代、ヒッピー達の交流を題材に愛、平和、自由を探し求める若者たちの群像劇として1968年に初演(オリジナル版)。
アメリカ史の一部を語れるほど社会に影響を与えただけでなく、出演者が客席を練り歩き、踊り、観客を巻き込み、会場がひとつになる斬新な演出で話題になりブロードウェイに革命を起こした、まさにフリーダムなミュージカル!
新たな演出で進化を遂げ、トニー賞を受賞した海外版が初演から45年を経て、初来日公演!」

という内容に惹かれて行って参りました。
カーテンコールでは写真撮影もOK!
観劇してた人も舞台に上がって踊っておりました
a0140814_1029503.jpg
a0140814_10301929.jpg


ナンバーは良い、歌に迫力もある、この雰囲気、空気感、これは日本人には中々出せないだろうな・・・。
・・・・・ただ・・・う~ん、すっごく好きなミュージカルか?と聞かれたら私はそこまででもなかった・・・。
「シカゴ」を初めて観たときも抵抗あったんだけど、また時間がたってからみたら良いと思えるのかな??
[PR]
by champagne-veuve | 2013-06-11 10:38 | ミュージカル | Comments(0)
新しくなった歌舞伎座060.gif
a0140814_1147306.jpg

4月のこけら落とし、行ってみたい~!!と三次販売で何とかチケットをゲット!
初心者ですから、、一番安い席で十分!!でもその席が一番取れないんだよねえ~008.gif
演目は二部の「弁天娘女男白浪」と「忍夜恋曲者」
a0140814_11465950.jpg

新しい歌舞伎座はどの席からも花道が見えるって事でしたが、さすがに一番安いチケットだと花道前半分しか見えず、登場シーンは音だけで我慢・・・・。
a0140814_114754100.jpg

事前に少しだけ予習しといたので、弁天小僧の話は楽しみながら観る事が出来ました。
二部の舞踊劇は玉三郎さんの美しさを堪能しつつ、途中少し飽きてしまって他の事を考えてしまったワタクシでしたが・・・・。

ん~やっぱちょっとでも前知識入れとくと全然違いますね~、そこが歌舞伎の楽しさでもあるのかな??
6月の海老蔵が出るこけら落としも観てみたいな~012.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2013-04-22 11:52 | ミュージカル | Comments(0)

レミゼ

去年公開になってすぐに見に行った映画版「レミゼ」
a0140814_10392376.jpg

バルジャンとジャベールの歌唱力はさておき、アン・ハサウェイの迫力たるや・・・・007.gif
もう号泣!
コゼット役のアマンダ・セイフライド・・あれ??何か見覚えが??と思ったらマンマミーアに出てたじゃないねえ。ちょっと艶っぽいコゼットでまた舞台とは違う魅力072.gif
んでもって、エポニーヌの歌声がめちゃくちゃ良くて一体この方は??って調べたらあのレミゼ25周年記念コンサートでエポニーヌ役をやってたサマンサ・バークスでした005.gif
どうりで!!!うまいはず!

ストーリーも前後や事柄を少し変えていて、でも流れとして全く不自然じゃなかったのでとっても楽しめました!

舞台と違って役者の顔にどんどん寄ってくし、雰囲気もリアリティがあるからまあ、泣けた、泣けた。
レミゼ、大好きだけど、泣きすぎて疲れてしまうのよね018.gifははは
[PR]
by champagne-veuve | 2013-02-04 10:50 | ミュージカル | Comments(0)
帰国して直ぐ位に良く見かけた「ロミオ&ジュリエット」フランス版来日公演のCM
ジャカルタにいると情報不足なのか、私?しかし、なにゆえ・・・・フランスから????
え??ウエストサイドの更に現代版って事??
取りあえず「??」一杯だったけどCMの雰囲気が良かったのでチケット衝動買い。
a0140814_2036169.jpg

でも当日が近づくにつれて、ああーーやっぱ衝動買いだったなーー。。一番安い席にしたとはいえ、いまさらこの年でロミオ見なくてもねえ~・・・・と自分の浪費家ぶりを反省しつつ東急シアターオーブへ060.gif

ここの劇場、ワタクシお初053.gif
めーーっちゃ近代的なんですね~、こんな素敵な劇場が日本に出来てたなんて知らなかった!
a0140814_2034215.jpg
a0140814_20344565.jpg

何よりこんな高層階に劇場作るなんて贅沢~072.gif
夜公演できたらきっと夜景綺麗なんだろうなあ~、それこそ幕間にシャンパン飲みたくなりそうだわ069.gif

でもってこのミュージカル良かったです016.gif
個人的には嫌いじゃないかも。
前回、シカゴのブロードウェイミュージカル観てやっぱり毒気が欲しいわあ、なんて申し上げましたが、いやいや、こういう品のある舞台もこれはこれでやはり良いっすね003.gif
なんつうーか、衣装とか雰囲気が「宝塚」っぽいテイストだなあ~って感じはしたけど、迫力も色気もあるし、歌詞に深みがある感じ。
ただ、ナンバーが全部声を張る感じなんで耳には残るんだけど、レミゼみたいにじわじわっときてくううう~と涙が出るって感じではない・・・かな。私にとってはですが、あくまで。

けど主役以外の脇支える人にもかなりスポットあてて聞かせるナンバー歌わせるし、こういっちゃ何だけどあの古くさいシェイクスピアの話をここまで魅力的に現代的に仕上げるなんて凄いし、面白いアプローチで飽きさせない作りになってる!と思います072.gif
難点を言うなら若干・・・・歌が・・・・すごーーーくお上手!!!!って感じではなかった。。。かな。
迫力と雰囲気はあるんですけどね、はい。
でもサービス満点でカーテンコールでナンバー3曲くらい披露してくれたし、終演後ホワイエで出演者からご挨拶まで!
a0140814_20495274.jpg
a0140814_20503334.jpg

ロミオ、金髪の方です。
3階から観てても格好良いんでしょうなあ~と思っておりましたが近くでみたら
「うっそ、めっちゃ格好良い!!!」って独り言が思わず声になっちゃう位の王子様053.gifでした。いや~、少女漫画からそのまんま出てきたようなお方017.gif
席遠くて良かったかも・・。近かったらこの雰囲気にヤラレ過ぎたかもしれん・・・。

しかし、フランスで今ミュージカルがキテルんですかね??全然知らなかったけど。。
でもロンドンともブロードウェイミュージカルとも違う、何か古典踏んでるんだけど新しい感覚で私は好きかもしれない!
来年またまたフランス版で「ノートルダムの鐘」のミュージカルが来日するみたい。
ちょっと気になるなあ~012.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2012-10-11 20:57 | ミュージカル | Comments(0)

CHICAGO

米倉涼子主演で最強アメリカ招聘カンパニーがこの夏、緊急来日!
なんて広告を見たらもう迷う事なく「ぽち」っと行きました、ワタクシ010.gif
このミュージカルは映画化された2002年位に確か来日公演があったのでその時に見て以来。
ってことは約10年ぶり?!

赤坂ACTシアターは新しくなってから初めてかも060.gif
a0140814_9532759.jpg
a0140814_9542483.jpg

土曜の昼公演ですが満席状態

キャストもしっかりチェック072.gif
a0140814_9562698.jpg
a0140814_9565676.jpg


米倉さんの歌唱力と台詞まわしはまあ・・・・さておき、あの素晴らしいブロードウェイキャストの方達にひけを全く取らないダンスとプロポーション、その存在感はさすが005.gif
でも今回鳥肌ものはヴェルマ役のアムラ=フェイ・ライト!!!
魅力的な歌声とあの迫力たるや、オペラグラスから目を離す事ができず!!!
前知識なんもなく行ってしまったけどあとからHPみたら
「ヴェルマ・ケリー役にブロードウェイ公演の最高のヴェルマと誉れ高いアムラ=フェイ・ライト」
なんだそうで、ひゃあ~、そうなんだああ、いやあ~もう一度あの歌声を聴きたい!!!

でも、今回一番びっくりしたのは「あたい、やっぱり年取ったんだね」って事。
10年前に観たときは正直そこまで好きなミュージカルじゃなかった、というかどっちかっていうと下品で華やかさがなくて全体的にダークな感じ、何が良いんだろう??やっぱりレミゼとかオペラ座よねえ~、なんて思ってました。

10年の時を経て、今はその癖のある迫力やブラックジョークが妙に心地良いというか小気味良い。
ちょっと毒気がある位のが三十路女には最高!!
こんなに良いミュージカルだったっけ??!!ってびっくり!!!
いや~、人って変わるもんですね。

映画をもう一度見返したいなあ~レンタルしにいこーーっと!
帰宅時はずっと頭から「ALL THAT JAZZ」
が離れずふんふん言いながら歩く怪しい三十路女と化したあたい017.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2012-09-02 10:14 | ミュージカル | Comments(0)

ジキル&ハイド

大好きなミュージカル俳優「石丸幹二」様がジキルとハイドのミュージカルをやられる、しかもこれまた大好きな笹本玲奈ちゃんと濱田めぐみ様まで出られると聞いてこれは絶対観てみたい!!
帰国休暇中の旦那様にお付き合い頂いて行ってきました、日生劇場072.gif
a0140814_1621314.jpg

ジキルとハイドは加賀さん主演で何度か観ている好きな作品。っていうか反対に言うと加賀さんでしか観たことない作品でした。ストーリーもナンバーも好きだけどちょっと見終わった後に切なさが残るのと意外と殺人シーンがえぐくてそこが微妙なんだよねえ。。なんて思ってたら私も久々なので定かではないですが、殺人シーン少し描き方ソフトになったような・・・??
そしてそして、加賀さんの癖のあるハイドも好きだったけど、幹二様のあの艶っぽい歌声と迫力ってば010.gif
狂気的なハイドもどこか品があって全体的に綺麗に仕上がってる感じ。
笹本ちゃんと濱田さんが歌う「In his eye's」は鳥肌ものの迫力007.gif
女性二人の歌声でこんなにぞくぞくきたのは初めてかもです!
あああああ~、幹二様と玲奈ちゃんの歌声でオペラ座の怪人が観てみたい・・・・・。なんて欲求も生まれつつ・・・。
とにかく迫力&贅沢なキャストでの舞台。んんんん~堪能です!!!!
[PR]
by champagne-veuve | 2012-03-14 16:16 | ミュージカル | Comments(0)
何と、年明けに25周年記念公演のレミゼを映画で見た今年、まさかオペラ座まで見れるとは053.gif
たまたまチェックした映画情報で
「オペラ座の怪人25周年記念公演@ロイヤルアルバートホール」
なるものを発見!上映期間も12/9までともう直ぐ終わっちゃう!!!
って事でソッコー行って参りました。オペラ座060.gif
都内で上映されてるのは六本木ヒルズと品川だったので久々にヒルズで映画鑑賞してまいりました。

折しも街はクリスマスモード全開、綺麗よねえ~072.gif
a0140814_14593828.jpg
a0140814_150055.jpg


劇場、到着♪
オペラ座の怪人
a0140814_150571.jpg


初めて観たのは高校生の時。
それからオペラ座にはまってもう20回は観てるんじゃなかろうか??一度はロンドンにも観に行ったほど大好きなミュージカル。それをこんなスペシャルキャストで観れるなんて007.gif

とにかく舞台が豪華でキャストも大勢いるからコーラスも群舞も充実しててマスカレードのシーンは圧巻です。
クリスティーヌの迫力ある歌声には何度も涙。
でも何よりもラストの怪人のあの切なさったら!!!!
持参したタオル握りしめて必死に嗚咽をこらえました、アタクシ。って入りすぎっちゅう話?

そしてカーテンコールにはこのオペラ座の怪人の作曲家アンドリューロイドウィーバー氏の挨拶。
ってことは??って期待してたらやっぱり!!元奥様のサラ・ブライトマンも登場!!
歴代の怪人と歌って下さいました、2代目クリスティーヌ「サラ・ブライトマン」様。
もうもうこの良いんですか?!ってくらい贅沢な歌声に静かに涙を流すワタクシでした。

あーー、泣きすぎた、でも良い舞台だった・・・。
と感動しながら出てきたらこんな素敵なシャンパンタワー
a0140814_15101171.jpg

心洗われる夜でした012.gif
[PR]
by champagne-veuve | 2011-12-07 15:12 | ミュージカル | Comments(0)

八月花形大歌舞伎

先日、海老蔵さんの歌舞伎を見た時に翌月公演も気になってたワタクシ060.gif
「歌舞伎美人」のサイトを見てたらぽかっと1日だけ3階席2500円の席がたった一枚残ってる!!歌舞伎素人の私にはこの席で十分!!!しかも一番見てみたいな~と思ってた演目なので速攻で購入053.gif
購入した演目は第二部の作品↓

『八月花形歌舞伎』の第二部で上演される、新作歌舞伎『東雲烏恋真似琴(あけがらすこいのまねご と)』中村福助、中村橋之助、中村獅童、中村勘太郎ら人気俳優。劇作家・演出家のG2今回初めて歌舞伎を作・演出することに なった。『東雲烏恋真似琴』は、橋之助演じる堅物の御家人・新左衛門が、ひょんなことから花魁の小夜と結婚することになるが、彼女は 別れた元恋人に殺されてしまう。その死を認めたくない新左衛門はある日小夜そっくりの人形を手に入れると、人形を本物の小夜と思い込 み一緒に暮らし始める。そのうち小夜が生きているという噂が広まり……というストーリー。

橋之助さんや中村獅童さんの舞台も楽しみだけど七之助さんの女形もどんな感じか楽しみ~016.gif
a0140814_1657252.jpg


a0140814_1715532.jpg


内容は現代劇のような感じで笑いもたっぷり、見やすい内容で舞台演出も面白いなと感じました。
ただ個人的には大分見やすすぎて歌舞伎っぽい情緒や深みが感じられにくいような・・・と感じたけどあくまでド素人の感想です、はい。
福助さん演じるお小夜はさすが、美しい072.gifのに、橋之助さん演じる新左衛門をたぶらかそうとするシーンは恐ろしさもありつつ、笑えてさすが!!
七之助さんの演じるお若も本当綺麗~012.gif


25分の幕間を挟んだ後は12分間の舞踊「夏魂まつり」↓
a0140814_16565497.jpg


京の加茂川べり。如意ヶ嶽の山腹で焚かれる大文字の送り火を見るために、若旦那が芸者たちを連れ立ってやってきます。まるで幻のように夜空を焦がす炎を眺めながら、故人の精霊たちを思い、過ぎゆく夏を惜しむのでした。
 明治、大正時代に活躍した歌人九條武子の遺作で、今回上演されるのは、舞踊詩『四季』の「夏」の部分。京都の晩夏を彩る大文字の送り火を描いた季節感溢れる舞踊を、芝翫が子息や孫とともに情緒豊かに舞います。

橋之助さんのご子息二人も出演されてて中村家3代勢揃い、そして橋之助さんの女形姿は思いの外、綺麗~!!って失礼か・・・。
京都の大文字焼きの景色を舞台でみれて何となく夏の情緒を感じる。明日からはお盆だし、お墓参り、行かねば!!夏の夕暮れのちょっともの哀しいようなしっとりしたこんな雰囲気良いな、そんな気持ちになりました。
[PR]
by champagne-veuve | 2011-08-15 17:17 | ミュージカル | Comments(0)

市川海老蔵

色々な意味で話題になってる海老蔵さん
歌舞伎は大学時代ちょこちょこ観に行ってた(一応国文科だったので)けど最近は一年に一回行くか行かないか。
海老蔵さんを舞台で観たことないし、一回位みてみたいなあ~012.gif
なーんて思ってたら登録してる「イープラス」で千秋楽の公演が何と半額005.gif
勿論、速攻購入!!
海老蔵さんを観に一人新橋演舞場へ~060.gif
a0140814_10175441.jpg
a0140814_1018743.jpg


演目は
一「吉例寿曽我」
二「歌舞伎十八番 春興鏡獅子」
三「江戸の夕映え」
待望の海老蔵さん登場は鏡獅子から。
歌舞伎ド素人です、ワタクシ。そんなド素人の勝手な感性で適当な感想を綴らせて頂きます。

女形といっていいのでしょうか?で、登場された海老蔵さん、うーーん、ふう~ん?これが歌舞伎の海老蔵さん?
踊りもうーーん?ふうーーん。
いや、勿論非常に上手でらっしゃるのですが、あれだけ話題になる人の舞台ってこんな感じなの??
ってのが率直な感想。
若干、踊りに飽きてきたかな~、ってあたりで袖に引っ込み今度は獅子の姿で登場!
この姿を観て一瞬「ゾクっ」ときました005.gif
凄い迫力と存在感!たった一人の人が舞台でここまでの存在感、さすがです072.gif
ラスト、獅子の毛ぶりも圧巻!
若干眠気に襲われつつあった頭が一気にアドレナリンで満たされました~!

「江戸の夕映え」
は歌舞伎素人の私にはちょっと飽きてしまう部分もありでしたが、言葉少ないかたくなな武士役、後半の若干落ちぶれて酒をひたすら飲むシーン、台詞は一切ないのにその雰囲気が非常に素敵053.gif
団十郎さんと福助さんのコミカルな演技や壱太郎さん扮する「お登勢」さんの美少女っぷりってば!
彩色豊かな舞台や江戸情緒に郷愁のようなものを感じるのはやっぱり日本人だから??でしょうか?

やっぱり日本人たるやたまには歌舞伎も良いもんだあ012.gif
なんてしみじみ思う夜でした
[PR]
by champagne-veuve | 2011-07-27 10:48 | ミュージカル | Comments(0)
大好きなミュージカル「レミゼ」が帝劇100周年記念ということでスペシャルキャストで公演する、と聞いてこれは何が何でも観たい!!!と思っていたら運良くチケットが取れたので、幼なじみのミュージカル友達と五月に一回、そして、元秘書の先輩、後輩と六月にも観て参りました016.gif
a0140814_1938890.jpg
a0140814_19383059.jpg

そして、このロンドンオリジナル版で25年続いたレミゼはこの公演が最後だそうで、次回からは新しい演出で上演されるそうです。それもまた楽しみ012.gifでもちょっと寂しいな。

そしてもうよだれでそうなこの豪華な配役053.gif
a0140814_1934552.jpg

清隆さんのジャン・バルジャンで約10年レミゼを観てきたワタクシ。きっとこれで最後になっちゃうんだろうな・・・、しっかり歌声を焼き付けねば!!

劇場には、被災地へのメッセージ等も
a0140814_1937950.jpg


そしていよいよ開幕
a0140814_19394151.jpg


正直、五月に観た時は、あれ??清隆様、やっぱりお年を召されて若干元気ない??って感覚が残る舞台でしたが、今回は絶好調で凄い迫力の演技と優しい歌声にひたすら陶酔して泣きまくった最高の舞台でした、ああ~、清隆様007.gif
岡さん演じるアンジョルラスはオペラグラスでガンミしちゃうくらい格好良くって、石川さんのあまーーいあまーーい歌声のマリウスも素敵053.gif
島田歌穂ちゃんのエポニーヌはさすが、の迫力、鹿賀さんのジャベールはジャベールっていうより、ああ、鹿賀さんだわ~ってキャラが全面に出てる感ありでしたが、それもまた味があって素敵!
やっぱりレミゼ最高~!!ミュージカル最高~!とテンション高くなる夜でした。
[PR]
by champagne-veuve | 2011-06-06 20:02 | ミュージカル | Comments(0)