旦那様の海外転勤で初海外生活スタート!~日々の生活を綴ってます~


by champagne-veuve

予防接種@ジャカルタ

生後四カ月弱でジャカルタ入りした娘っこ
予防接種は日本で打つかジャカルタで打つか迷った結果、初めての子だし取りあえず打った後なにかあったとき日本で様子見れた方が安心かな、と出来るものは全て打ってくか。と決めて
ヒブと肺炎球菌を二回、四種混合を一回、ロタは終了させてジャカルタ入り

ポンドックのJクリニックか、SOSか・・・でもポンドック我が家からは遠すぎる・・し、SOSなら24時間やってるからな・・・とSOSの日本語可能なジョハン先生のところで予防接種072.gif
チプテは予約できるみたいだけどクニンガンは予約不要って事で摂取する注射があるか、とジョハン先生がいるかを確認してから出発!

日本ではBCGは6カ月からだしB型肝炎は必要に応じて、だけどジャカルタはまずはBCG(インドネシアは結核を持ってる人が多いとのこと)とB型肝炎から!
ってんで、肺炎球菌とB型肝炎でまずは摂取、その後日本での四種混合にB型肝炎とヒブをプラスした6種混合を打つ予定となる。
日本の四種混合は百日咳、ジフテリア、破傷風、ポリオ、で、これに肺炎球菌とヒブで6種打ってるのかな。
SOSではDPT(ジフテリア、百日咳、破傷風)の三種混合になってるのでこれにヒブやポリオ、B型肝炎をどう組み合わせるかって感じらしい。

海外保険適用にはならないからその場で精算。因みに肺炎球菌とBCGで2ジュタ超え(二万円ちょい)
でもジョハン先生は噂通りとっても良い先生で何かあった時にはいつでも連絡下さいと携帯番号も教えてくれて優しい良い先生でした001.gif
予防接種のロット番号もちゃんと貰えるし、色々心配してたけど取りあえずそんな大変ではなかったかな。

たーーだ、やたら待つけどねえ~。。基本二時間待ち?って感じで予防接種に行っただけで疲れた・・・・。
娘っこ、日本の肺炎球菌で40度近い熱を出したから今回も心配してたけど、取りあえず夜少し熱が出た位で元気そうにしてくれてる。
良かった、良かった042.gif
a0140814_1411595.jpg

[PR]
by champagne-veuve | 2013-12-12 14:09 | 育児 | Comments(0)